口臭除去|治療・対策法まとめ

口臭対策

口臭除去

口臭というのは気になりますよね。

口臭に悩んでいる人は少なくないと思います。

口臭がしているのならできれば早く除去したいですよね。

口臭除去するにはまずは、口臭の原因を知ること。

原因によって除去方法が違ってきます。

口臭の原因は大きく分けて3つあります。

まずは、歯石や食べカスが原因や、朝起きた時、お腹がすいているとき、舌苔がついているなどの生理的口臭と、ニンニクやニラを食べたときやタバコを吸うなどの外因的口臭と、虫歯や歯周病などの口の中の病気や体全体の病気で起こる口臭の病的口臭があります。

口臭にも外因的口臭、生理的口臭、病的口臭があるわけですから口臭除去方法も違ってくるというわけです。

外因的口臭というのは除去方法はもっとも簡単。

大切なときの前にニンニクなどのにおいのキツイものは食べなければ口臭しません。

それに食べても時間がたてば自然と消えていくので気にすることはないと思います。

次に生理的口臭。

これもそれほど気にすることはないと思います。

朝起きた時や空腹時に口臭がするのは唾液の分泌が減っているからで水分をとれば問題ありません。

歯石も歯科衛生士さんに除去してもらえば改善できます。

最後に病的口臭ですが、これは一度病院へいって検査した方がよいでしょう。

口臭治療

口臭検査を受ける

口臭があるのかないのか気になる人は一度口臭検査を受けてみるとよいでしょう。

口臭検査は歯医者さんで受けることができます。

最近の歯医者さんには口臭測定器を置いているところが多いです。

ですから歯科検診に行ったついでにでも、口臭検査もしてもらったら良いと思います。

口臭測定器ではppmの数値で表されます。

0~30ppmという数値がでれば口臭はほぼ無いに近いです。
31~60ppmという数値がでれば口臭は多少あるのですが、正常と判断されます。
61~90ppmという数値が出れば口臭はあります。
91~120ppmという数値が出れば不快感を与えるくらいの口臭があると診断されます。

121ppm以上になってくると口臭測定器によっては測定値を超えるため出ないと電気が点滅する場合があるのですが、こういった場合はキツイ口臭があるということになります。

口臭が気にならない人もどれくらいの数値なのかは知っておくのも悪くないでしょう。

近々歯医者さんへ行く予定が有る人は是非口臭検査を受けてみてください。

また口臭測定器が無くても歯科医師や歯科衛生士は自分でニオイをかいで測定することもできるので、少し抵抗があるかもしれませんが、お願いしてみても良いのではないでしょうか。

口臭がしたら病院へ

口臭がキツイ場合は口臭だからと甘くみないで病院で検査してもらうことをおススメします。

口臭というのは口の中の汚れが原因でおこることが多いのですが、そうではないときもあります。

口の中に汚れがたまっていても病院へ行かなければいけませんが、体調が原因で口臭がする場合もあるので病院へ体の検査をしに行かなければいけません。

しかし外因的口臭といってニンニク料理などのニオイのキツイ食べ物を食べて口臭がするときやタバコを吸って口臭する場合には病院へ行かなくても大丈夫です。

これは時間がたてば自然に消えていくので心配しなくて良いでしょう。

歯医者さんか病院かどちらも行くのは大変ですが、口臭には悩んでいるひとには専門医に診てもらうことをおススメします。

口臭専門医というのがあります。

口臭外来という病院に口臭専門医はいますから、近所を探していってみると良いと思います。

ただ保険が適用されない部分もあるので費用がやや高いと思います。

事前に費用など確認しておくと良いでしょう。

口臭外来で治療を受けて1回で口臭が無くなるということはありません。

何回か通院しなければいけないと思うのでその辺も専門医と話し合って決めると良いと思います。

東京の口臭外来

東京の口臭外来について紹介します。

東京にはたくさんの口臭を専門に取扱っている口臭外来の病院があります。

もし東京で口臭に悩んでいるのなら専門の口臭外来の病院へ行くとよいかもしれません。

東京の口臭外来の病院のおおくは口臭を測定する口臭測定器を設置しています。

実際にどのくらいの口臭がするのかはっきり知ることができます。

東京の口臭外来の病院によっては保険がきかないところもあるようなので行く前に確認しておいたほうが良いでしょう。

東京の口臭外来の病院で「ヒロ歯科クリニック」という病院がありますが、この病院は治療の内容や治療にかかる費用、治療にかかる期間などを前もって説明してく、患者さんの同意の上で治療が開始されます。

こういった流れが一番安心しますよね。

その患者さんにあった治療法や予防法で治療をしてくれるようです。

場所は東京都三鷹市。

近くの人はもし口臭で悩んだ場合行くと良いと思います。

他にも東京の口臭外来は何件もあるようです。

口臭が気になる方は調べてみるとよいでしょう。

蓄膿と口臭の治療法

蓄膿症になっている人で口臭がするという人は多いのでないでしょうか。

それはなぜかというと呼吸方法に問題があるからです。

そういった人達は口呼吸を知らないあいだにしています。

なぜ蓄膿症が口臭に繋がるのでしょうか。

蓄膿症はまたの名を副鼻腔炎と言います。

この蓄膿症に使用する治療薬が唾液の分泌量を抑えてしまい、口の中を乾燥させてしまいます。

その結果唾液の分泌量が減り口臭がするというわけです。

またこの口臭は自分でもわかるくらいのきつい口臭となるようです。

またこういった人達は風邪を引いていて鼻水が多い時には口臭はしないという人が多いと思います。

それは絶えず鼻水を煤って口の中が乾燥していないのとそうすることによって口呼吸をしていないからだと思います。

それでは蓄膿症で口臭の気になる人はどうすればよいのでしょうか。

まずは、耳鼻科に行って蓄膿症の治療をします。

それと平行して歯医者さんにも行ってください。

口腔内に問題があるようならば治すようにしましょう。

またたくさん水分をとるようにしてください。

口臭治療ですること

口臭が気になる人には口臭治療をオススメします。

しかし、口臭治療はどういうことをするのか知っておきたいですよね。

そこで口臭治療の内容を紹介したいと思います。

口臭治療ではまず、尿検査をします。

これは全身的に問題が無いかを調べるためです。

次に歯と歯茎の検査をします。

これは歯科的に問題が無いかどうかと口臭との関係を調べます。

この検査は歯周病の検査でも行います。

次に行うのは口臭ガスの測定。

これは口臭ガスがどのくらい発生しているのかを調べます。

次に行うのは細菌の検査。

これは口腔内の状態が悪くなったときにどの程度の口臭が起こる可能性があるかを調べます。

次に行うのは唾液の検査です。

これは唾液の分泌量と質を調べます。

唾液の分泌量が減ると口臭が発生します。

あとは生活調査をします。

食事も口臭の原因の一つなので必要ならば食事改善を行ったりします。

だいたいこの全ての検査をするのに2時間~3時間ほど。

もし検査内容などが気になる場合には受診する前に口臭治療の内容や検査内容、かかる時間や期間なども聞いておくことをオススメします。

 口臭対策

口臭ケアについて

口臭ケアをしっかり行っておけば口臭に悩まなくてすむでしょう。

ケアをしておかないがために口臭がきつくなり簡単には治らなくなります。

口臭ケアというのは主に歯医者さんでの専門ケアと自宅で自分でできるホームケアになります。

まず歯医者さんで行う専門口臭ケアというのは歯石取りと歯科治療全般になります。

歯石取りは何となくわかると思いますがこれは、自分では取れない歯の汚れを専門の器械や器具を使って取り除きます。

歯科治療というのは虫歯や歯周病です。

虫歯をほっておくと細菌が繁殖してしまい口臭の原因となります。

歯周病も同じですが、歯周病は歯周病独特の口臭がします。

ですから虫歯治療はしっかりしておきましょう。

ホームケアでの口臭ケアですが、これは説明するまでもなく歯磨きです。

適当に磨いていないでしょうか。

働いているひとのほとんどは毎食後に磨くのは難しいとされているのでせめて寝る前だけでもしっかり磨いてあげることが口臭ケアになります。

舌苔がついていれば取り除く専用グッズも売っているので使うことをおススメします。

あとは加えて言うのならフロスを使って歯と歯の間もきれいにしてあげてください。

口臭サプリメントについて

口臭対策サプリメントの効果や効能といったものはどうなのでしょうか。

みなさんは使ったことはありますか?

口臭は人と話すにあたって重要なことですからできるだけ防止したいですよね。

口臭対策サプリメントの消臭成分はパセリに含まれている成分やマッシュルームに含まれている成分が入っているようです。

口臭対策サプリメントの商品について紹介したいと思います。

まずは「ボディミント」です。

これはハワイで作られた商品でクロロフィル100%で特に女性に人気のある口臭サプリメント。

値段は60粒で4410円とちょっと高めですがそれだけ効果があるということかもしれませんね。

ネットショッピングならもう少し安くで手に入るようです。

次にクロスの「エチケットミント」。

このエチケットミントにはシャンピニオンエキスやフラボノイド、などを配合した口臭サプリメント。

口臭だけではなくて体臭も改善してくれるようです。

エチケットミントの値段は30日約208粒で819円と手ごろな値段になっています。

また6ヶ月1248粒もあってこちらは3130円だそうです。

口臭を消す方法

口臭が気になればすぐにでも消したいものですよね。

もしすぐにでも口臭を消したいと思っているのならば、口臭商品を使うと素早く口臭を取り除くことができます。

口臭予防のタブレットやガム、口臭スプレーなどはすぐに口臭を抑えられます。

しかし口臭商品にもデメリットがあります。

口臭商品を使ったからと言って口臭の元とがなくなるわけではありません。

時間がたって、原因がまだあるようなら口臭は復活してきます。

一時的な目的として口臭商品を使うのは良いと思いますが、もし本当に口臭で悩んでいるのなら口臭の原因となっているものは何か調べたほうが良いでしょう。

口臭というのは口臭の原因となっている物が取り除かれれば口臭も減ってきます。

口の中に汚れ、プラークがたまっていたり、もしくは歯石となってくっついていたりしていないでしょうか?

またストレスがかかっていたり、疲れがたまっていたり、寝不足になっていることはありませんか?

もし口臭に悩んでいてこれらが当てはまるなら口臭の原因かもしれません。

まずはできることから取り除いてみるとよいでしょう。

わからないようなら歯医者さんや病院へ行ってみるのも原因が早く見つかって良いかもしれません。

口臭を消すには

口臭を消すと言っても口臭の種類によって対策は異なります。

口臭は大きくわけて3つにわかれます。

朝起きた時や、お腹がすいた時など口臭がするなと感じたことはないでしょうか?

また歯磨きをサボっていると口臭がしてきませんか?

こういった時に起こる口臭は生理的口臭と言います。

ニンニク料理やニラ料理など臭いのあるものを食べたときはもちろん口臭がします。

またタバコを吸っている人も口臭がしますよね。

こういった外からきた口臭を外因的口臭と言います。

3つ目は口の中の病気、体全体が病気になったときにも口臭がします。

身近なところで虫歯や歯周病、風邪を引いたときや熱が出たときではないでしょうか。

この口臭を病的口臭と言います。

生理的口臭を消す方法は、基本的にはあまり気にしなくてもよいでしょう。

毎日のブラッシングで口の中をキレイな状態にするのと水分を多くとることで臭いの多くは消えるでしょう。

次に外因的口臭ですが、これはいろいろ口臭ケアグッズが出ているので試してみるとよいでしょう。

「ブレスケア」などは胃で広がるので臭いの元から消えて良いようです。

最後に病的口臭です。

この臭いを消す方法が一番大変です。

何と言っても体調が崩していることが原因なのですから病院で検査してもらうことをオススメします。

どの口臭も原因が無くなれば消えると思います。

口臭対策をするには

口臭がするとまわりに不快感を与えることになりますから、出来ることなら防ぎたいですよね。

口臭対策としては、まずは歯医者さんへ行きましょう。

虫歯や歯周病などの口腔内に由来する病気が有るか無いかを調べてもらいます。

虫歯もほっておくと口臭が発生しますし、歯周病もひどくなると独特の臭いがしてきます。

歯科関係で働いている人ならば歯周病の人は口臭ですぐわかると思います。

ますは虫歯があるのならきちんと治療しましょう。

歯周病の治療もありますからしっかり受けるようにしてください。

次に口臭対策としては口腔内ケアをしましょう。

毎日の歯みがきができていないとたちまち口の中はばい菌だらけになってしまいます。

口の中というのは細菌が繁殖するのには格好の場所なのです。

細菌がが好む、歯と歯茎の隙間や歯と歯の間、舌などはもっとも細菌が増える場所です。

そこで重要なのが歯並びです。

歯並びによって歯磨きするときのポイントというのは違ってきます。

一度歯医者さんでブラッシング指導を受けてみるとよいでしょう。

口臭防止

口臭というのは気になると不安になってきますよね。

口臭が発生してからではなくて常に防止しなければいけません。

口臭防止といってもたくさんの方法があります。

口臭防止について紹介したいと思います。

口臭防止まず1つ目ですが、食生活を見直してみることです。

油濃いものばかり食べていないでしょうか。

小さいことですが毎日していると口臭に繋がります。

次にブラッシング方法はしっかりできているでしょうか。

ブラッシング方法も含めて口腔内ケアです。

これはしっかりできているかわからないと思うので歯医者さんへ定期的に行くことをオススメします。

口腔内ケアができているだけでも口臭は全然違ってきます。

後は体調管理です。

体調が崩れてしまうと口臭の原因となってしまいます。

体調管理と同じくストレスでも口臭の原因となります。

できるだけストレスを作らない環境を作っていくようにこころがけてください。

体調崩したかなと思ったときに口臭がした場合にはもしかするとどこか悪いというシグナルかもしれないので病院で検査してみるのも良いと思います。

口臭予防もたくさんありますから全てをしようと思わずにできることから試してみるとよいでしょう。

歯医者さんに相談してみるのも良いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする