忙しくて病院に行く時間がない人におすすめ!子宮頸がんの検査キット

子宮頸がんは女性特有のがんの中では非常に発症率の高いがんと言われています。腟から子宮頸部にあたる子宮外口にできるがんがこの子宮頸がんになりますが、子宮頸がんができる原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

子宮頸がんの検査キット

まず挙げられるのが喫煙、ピルの服用などになりますが、実は最も多い原因に「ヒトパピローマウイルス(HPV)」の感染が考えられています。

ヒトパピローマウイルスはセックスによって感染することがほとんどで、不特定多数の人と性的な関係を持つことや、避妊をしないセックスによって感染率が高まると言われています。

子宮頸がんはこのヒトパピローマウイルスに感染することが原因で発症するケースが最も多く見られていますが、近年では特に若年層の発症率が増加傾向にあります。

初めてセックスをする年齢が下がっていることもあり、ヒトパピローマウイルスの感染も若年層に広まってしまっているのです。

しかし、ヒトパピローマウイルスに感染したからといって、絶対に子宮頸がんを発症するとは限りません。ウイルスが自然消滅してしまう場合もありますし、遺伝や体質によってがんを発症しない場合もあります。

ヒトパピローマウイルスに感染してもがん化しない「異形成」の状態であれば、正常な状態に戻る可能性が高いので、婦人科でも経過を見る診断となります。

がん化しない初期の段階で症状に気が付くことができれば、こうして自然に正常な状態に戻ることもあるのです。

ただし、子宮頸がんの初期症状は非常にわかりにくいので、気付かずに症状が進行してしまうことも考えられます。自分でも気付かないうちに子宮頸がんが進行していくことを防ぐためには、やはり前もって予防しておくことが重要となります。

そこで皆さんに是非受けて頂きたいのが子宮頸がんの検査です。各婦人科では子宮頸がんの検査が行われています。

特に問題が見られない場合でも予防として検査を受けることができますので、少なくとも1年に1回程度は検査を受けるようにすることをおすすめします。

でも忙しくて婦人科に行く時間がない、検査代が高くてなかなか気が進まない・・・といった皆さんも多いのではないでしょうか。

現在は女性も忙しく働く時代ですから、病院に行く時間が取れないということもありますよね。そんな皆さんには子宮頸がんの検査キットがおすすめです。

子宮頸がんの検査キットはインターネットなどで購入することができます。検査キットによる検査はとても簡単で、自宅で検体を採取し、検体を郵送後、検査をしてもらうことで診断結果がわかります。

子宮頸がんの検査キットは5千円前後で購入することができますので、病院に行って検査を受ける時間がないという皆さんは是非検査キットを使ってみてはいかがでしょうか。

子宮頸がんは自分で防ぐことができる病気なので、自分でできることからしっかり予防していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする